2019年01月20日

今度は二上が

以前、折笠が毎日新聞に掲載された。

DA58E5FD-1971-468D-9F78-7530C98FDD44.jpg

今度は、2/17(日)に引退式を行う二上が、同じ記者に取材を受けることになった。

昨年、元日本ランカーが16年ぶりにカムバックするという、異例の引退試合をした二上。

明日18:00、ジムで取材があり、たぶん近いうちに掲載されるだろう。




posted by kiuchi at 13:55| 日記 | 更新情報をチェックする

今度は折笠が

少し前に、宮崎さんが出演したテレビ https://jinzukan.myjcom.jp/tamarokuto/post/1121 

に、今度は折笠が出演する。

まだ正式な日にちはわからないけど、来月ぐらい。



posted by kiuchi at 13:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

ららぽーとでミット

明日20日 日曜日、13:00〜15:00の間、石川ジム立川が ららぽーと立川 二階の広場でミット打ちをやります。

自由参加だと思うので、時間ある人は行ってパンチ打ってこよう。

来週の日曜日、27日も同じ時間で行われます。






posted by kiuchi at 17:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

ポスターに二上が

来月のDANGANポスターに二上の写真がでかでかと。

かっこいい。

E87DD339-BE3A-4682-B17A-6B50A0B2C573.jpg



posted by kiuchi at 16:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

今日の中村教室

中村テクニック教室

フックをショート、ミドルと、距離を変えて打つ。

A4DC98D4-D006-4032-9CC0-D7181B5FAF44.jpg


posted by kiuchi at 22:30| 日記 | 更新情報をチェックする

松本章

川副が作った松本章のプロモーションビデオ





posted by kiuchi at 09:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

松本 3R 千葉選手(沼田)

今日は沼田ジムの千葉選手を迎え、松本がスパーリング。

全体的にはいい動きで、余裕持ってやっているような感じはする。

ピリピリした緊張感には欠けるけど、リラックスして動く。

しかし簡単に下がってロープを背負ったり、いつまでもくっついて打ち合ったり、相手に合わせているように見えることがあった。

こういうのは試合で出てしまうから、要注意だ。



posted by kiuchi at 23:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

坂井 4R ドミニク(リングサイドフィットネス)

リングサイドフィットネスジムのリック会長が、ドミニクを連れて出稽古に来てくれた。

もう何度もやってるこのカード。

ドミニクの攻撃はパワフルで、これを封じなければならない。


ドミニクの強打を警戒しながら、坂井が変則的な動きで左を伸ばす。

これは当たらなくても、反応がちょっと遅れていてやりにくそう。

坂井がそこから右で飛び込むと、接近戦になる。

近距離で振る、ドミニクの腰入ったパンチは、ガードの上からでも効きそうだ。

ガードを吹き飛ばすような攻撃に耐え、坂井も反撃。

フックをカウンター気味に入れ、くっついたところから右を振り下ろす。

ラウンドが進むと、もみ合いも増えてきて、お互いの体力を奪っていく。

と言うより、パワーではドミニクの方が上なだけに、坂井の方がもみ合いは不利だ。

ロープに押し込まれることも多い。

でもそこからしっかりガード、ボディワークでクリーンヒットは避けている。

そこから体を入れ替えて、坂井がボディを打つけど、これもクリーンヒットはない。

今日はいつもよりボディが当たらず、苦戦した。

二人とも力を出し尽くして、4ラウンド終了した。




posted by kiuchi at 23:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

連休最終日のスパー

折笠vs神山良

ファイトスタイルを改造中の折笠が、最初から仕掛ける。

神山も、先手先手でこられて、ちょっと押され気味になった。

さすがにくっつくとパワーで神山が押す。



神山裕vs折笠

先手先手のスタイルを続ける折笠が、どんどん攻める。

神山も応戦して打ち合うけど、手数負けして下がらされる。

折笠のこのファイトスタイルは、なかなかハマっている。



神山裕vs神山良

体格で勝る神山良が、相手をロープに押し込んでパンチをまとめる。

神山裕は、手が出ず簡単にロープまで下がってしまう、悪いところが出た。

そこからの応戦が力み過ぎで、スタミナを消費させた。





posted by kiuchi at 13:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

坂井 3R 松本

お互いまずは中間距離で軽く手を出して、様子を探り合う。

そこからステップインしてパンチを当てにいく。

なかなかクリーンヒットが出ない。

状況を打開するため、坂井が先に仕掛けて距離を詰める。

強引にコーナーに押し込んで、強烈なボディを決める。

すかさず、そこから上へのコンビネーションつなげるところはさすが。

接近戦が多くなり、松本も右で飛び込むと、そこから連打。

二人ともディフェス良く、ガードとボディワーク、フットワークでパンチをかわす。

とは言っても接近戦が多くなってからは、もらうパンチも増えてきた。

結局、激しい打ち合いのスパーリングになった。




posted by kiuchi at 12:07| 日記 | 更新情報をチェックする