2017年08月31日

2017年8月を振り返る

気がつくと、31日。

「暑かったけど、短かったよね…夏。」

今月を振り返る。

6日 日曜日
久米川木内スパー大会in石川ジム立川
恒例の夏大会。
うちは神谷さん、吉見さん、郷沢さん、佐々木、兜真の5名が出場した。
コミッションからドクター、審判員を招き、50試合近く行われた。
いつも通り激しく熱いで、面白い。
今回もケガ人等出ず、順調に大会を終えることができた。
協力してくれた方々、ありがとうございました。







posted by kiuchi at 12:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

レフェリーも助けられた

山中選手が負けた。

相手の、最後のツメは激しかった。

一方的になった。

レフェリーが止めるかな、と思った。

止めた。

レフェリーストップだと思った。

そうしたら、セコンドのタオル投入だという。

たぶん大和トレーナーだと思うけど、さすがだと思った。

レフェリーも、助けられたと思う。

そして一夜明けた今日、ニュースで、セコンドの暴走とか書いてある。

はっ?

一瞬なんの事かと思った。

読んでみた。

 難しすぎて意味わからないので、途中で読むのやめた。









posted by kiuchi at 14:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

久米川木内スパー大会in石川ジム立川

今日はスパーリング大会だった。

兜真、佐々木が勝ち、神谷さん、吉見さん、郷沢さんは負けたけど、接戦だった。

勝った兜真、佐々木も、白熱した接戦で、ヒヤヒヤした。

大会は全40試合で、今回も盛り上がった。

次回は12月。





posted by kiuchi at 19:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

明日スパーリング大会

明日は石川ジム立川で、スパー大会。

久米川木内スパーリング大会in石川ジム立川。

出場するのは、兜真、神谷さん、吉見さん、郷沢さん、佐々木の5名。

それぞれ、キッズの部、女性の部、女性の部、おやじの部、一般の部。

ジャンルが散らばり、最初から最後まで、ハラハラドキドキだ。

ジムは休館です。






posted by kiuchi at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

昨日のおやじファイト

鈴木、関東王座に届かず。

プレッシャーをかけ、前に出る鈴木。

2回にはダウンを取った。

しかし、最終3回、完全にスタミナ切れ。

相手もバテてたけど、意地で攻め込んできた。

鈴木も踏ん張って応戦。

盛り上がり最高潮で、終了ゴング。

微妙な採点は、ドロー。

だけど、優勢点を取られ、王座は相手に。

悔しいドローだった。





posted by kiuchi at 11:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

明日はおやじファイト 鈴木の関東タイトルまマッチ

 明日はおやじファイト。

鈴木が関東タイトルに挑戦する。

おやじファイト、スパーリング大会と、ほとんど勝ちまくっている鈴木。

連戦連勝の勢いだけど、今回は、そう上手くはいかない。

相手は、キャリアのあるテクニシャン。

厳しい戦いになる。

鈴木の試合は、後楽園ホール、12:00ぐらいの予定。

明日、ジムの営業時間は9:00〜11:00です。




posted by kiuchi at 20:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日はヒットマス個人戦

 今日はヒットマス大会個人戦。

金澤さん、倉村さんが出場した。

金澤さんが殊勲賞を受賞。

倉村さんは、勝てなかったとはいえ、あと一歩で勝てるぐらいの、いい試合だった。

二人とも、次の試合はエアボクシングの本戦。

今日の試合が生きると思う。




posted by kiuchi at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

9/3バーベキュー大会計画

暫定だけど、9/3日曜日、五日市の河原でバーベキュー大会やります。

ほぼ決まり。

8時ジム集合、マイクロバスで2時間ぐらい。

予定空けといてください。






posted by kiuchi at 12:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

宝石のような試合

一昨日、日曜日の、なかよしボクシング倶楽部スパー大会は、神山のリベンジならず。

25年前、後楽園ホールで対戦した2人の再戦。

これが実現したのは、奇跡的だった。

当時、神山裕一郎19歳、相手の奈良原さん21歳。

夢と野望に燃える、若きプロボクサーだった。

今回急に決まり、神山の練習不足という不安はあった。

それでも、夢みたいなカードだ。

はっきりいって、勝ち敗けはどうでもいい。

やっぱ、どうでもいいということはないけど、小さい。

お互い、あれからどんな人生を送ってきたんだろう。

とにかく2人とも今、ボクシングを続けている。

そして貴重な、宝石のような試合が実現した。

これがどれだけ貴重なものかは、みんなわからないだろう。

神山が前に出て攻め、奈良原さんがそれをさばきながら、アウトボックス。

いい試合だ。

神山と私は同期で、一緒にボクシングをしてきた。

25年前の試合も見ている。

今、目の前で闘っている2人を見て、こみ上げてくるものがあった。






posted by kiuchi at 12:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする