2021年01月21日

アメリカ大統領選挙の妄想33

それにしても、おもいっきりハズした。

8000万票以上獲得してしまったバイデンが、そのまま認められて大統領になるとは思わなかった。

あの敗北確定していた状況から、奇跡の大逆転。

今まで大統領選挙を30年以上見てきて、ありえない逆転の仕方だった。

これは絶対ないな、と思った。

でもありだった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 16:07| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想32

初めて大統領選に興味を持ったのは中学3年の時で、なぜだかは忘れた。

それ以来、毎回見ている。

今回は元々、どっちに勝ってしいというのはなかった。

いつものように夜中、99%勝敗が決まった。

今まで、そこから変わることはなかった。

そこで起こったのが、いわゆるバイデンジャンプといういきなり一気に票数が伸びて逆転する現象だった。

いくつもの州でそれが起こり、結局8000万票を超える歴代ダントツ最多得票で当選してしまう。

これを見て、急にトランプを応援したくなった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 10:00| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

アメリカ大統領選挙の妄想31

今日は1月20日。

ということは、大統領就任式。

少し前に、トランプと側近のSNSアカウントが凍結されてから、このことに関してちょっと興味失いかけてた。

結局、不正の話は消えてる。

監視カメラの映像とか、たくさん出された宣誓供述書とか、専門家の調査チームが結論出したドミニオン集計機の不正操作とか、ああいうのどうなったんだろう。

知りたいけど、その話は無かったことになるんだろう。

深すぎてよくわからない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 12:00| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

アメリカ大統領選挙の妄想30

なんかいろいろ変だ。

なんであと任期数日しかないトランプを、意地でも弾劾しようとしてるんだ。

大統領を弾劾するなんて、本当にすごいことなのに、やろうとしている。

しかも普通一ヶ月ぐらいは審議する大統領弾劾訴追の決議案が、2日で下院で可決されてる。

まだ言ってるのかと思われるだろうけど、SNS凍結もしたり、ここまで焦ってるってことは、やっぱトランプ勝つんじゃないか。

やっぱりあれだけ堂々とイカサマして勝ったバイデンが、このまま大統領になるとは、どうしても信じられない。

弾劾理由の国会暴動も、やっぱり仕組まれていた。

選挙不正の証拠と、国会暴動を仕込んでた証拠があれだけ出ていて、バレていて、このままうやむやにいくとは思えない。

しつこいけど、このままいくとはどうしても信じられない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 22:58| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

アメリカ大統領選挙の妄想29

トランプの任期はあと一週間。

いまだに逆転して勝ってほしいと思ってるけど、現実的には退任後が心配だ。

そのままアメリカに居たら危ないんじゃないか、とも思う。

逮捕される危険。

こんなこと考えてると、韓国が思い浮かんだ。

韓国で大統領になったら、政治だけじゃなく、すぐに退任後の亡命準備も並行して進めた方がいい。

トランプのことに戻すと、この一週間だって気を抜けない。

リンカーン、ガーフィールド、マッキンリー、ケネディは在任中に殺されている。

レーガンは銃弾を受けながらも、奇跡的に助かった。


なんか今日は、悪い方にばかり考えてしまう。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 09:01| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

アメリカ大統領選挙の妄想28

なんか情報がガクンと減った。

トランプ大統領とその周辺のSNSが凍結され、発言が封じ込められてるから。

こういうの見ると、GoogleとAppleのすごさがわかる。

相手はこの2つも、ほとんどの大手メディアも押さえてるから、最強だ。


普通に出てくるニュース見てても、面白いことは何もない。

と思ってたら、何やらポンペオ国務長官の動きが活発だ。

中国共産党に配慮して、台湾との接触を自主規制していた長年の政策を解除すると発表。

これで中国共産党を怒らせた思ったら、今度はキューバをテロ支援国家に再指定すると発表。

バイデン政権移行まであと一週間という時に、どういうことだろう。

相変わらず必死で任期あと一週間の大統領を弾劾しようとしてるし、やっぱり何かあるんじゃないか、と思ってしまう。

実は、全てトランプの手の内で、ここから一気にヤル、とか。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 23:48| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

アメリカ大統領選挙の妄想27

あと、事実上の敗北宣言をトランプが出したとある。

これはちょっとびっくりした。

日本語訳あったから見たけど、確かにそんな感じに思える。

しかし、バイデンという名はいっさい出てこない。

それにこういうのって、相手を祝福する言葉を入れるんじゃなかったっけ。

それに”事実上の敗北宣言”って言葉、今までにも出てきたことあったから信用できない。

だから敗北宣言じゃないことで決まり。

まだまだこの妄想を楽しむことにする。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 12:33| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想26

これで26回目。

少なくとも、まだあと10日は楽ませてもらう。

大統領就任式の1月20日までは。

トランプは、この日は出席しないとツイッターで投稿した。

そしたらアカウント永久凍結にされたらしい。


今回の大統領選挙に関するニュースは、何が本当で何が嘘なのかよくわからない。

もう本当にわからなくなってきた。

一応大手メディアによるニュースが、一般的な公式ニュースと考えてみる。

そして気になったのは、昨日も似たようなこと書いたけど、以下の2つ。

1 民主党下院議長のペロシが、「トランプは精神錯乱状態で核ミサイルを発射しかねない」として即時罷免を求め、できないとみると弾劾決議案を準備している。

2 トランプのSNSアカウントがことごとく凍結。


あと10日しか任期ないのに、なんなんだろうこれは。

1つ目は、こんなこと言ってるペロシの方こそ精神錯乱状態に思える。

2つ目は、これって独裁国家がやることだろう。

しかもあと10日でやめる人に、こんなあからさまな言論統制してどうするのか。

いろんな疑問が出てくる。

昨日も似たようなこと書いたか。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 12:13| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月09日

アメリカ大統領選挙の妄想25

すでに議会でバイデン勝利が承認されたとはいえ、20日まではトランプが正式な大統領だ。

なので、まだトランプの動きは追っていきたい。

まず、議会が終わってすぐに民主党下院議長のペロシが、トランプ大統領の即時罷免を要求。

それが無理とわかると、今度は大統領の弾劾決議案を準備。

来週中にスピード採決を目指している。

そんなことしなくても、もうあと10日とちょっとなのに意味あるのか。

なんでそんなに必死なの?

って言いたくなるけど、一日でも早く降りてもらいたい理由は想像つく。


そして今、トランプの動きがあまりわからない。

どこで何をしているのかわからなくなった。

それは、トランプのツイッター、フェイスブック、パーラーなどのSNSがことごとくアカウントを凍結されたから。

なので、現大統領であるはずの本人からの発信がなくなってしまった。


これら6日の議会後に起こっている出来事は、表に見えるほんの一部のことだろうけど、超異常なことだというのはわかる。

必死すぎ。

一刻も早くトランプに、トドメを刺さないとならないんだろう。

トランプはすぐに、さっとワシントンDCから離れたけど、一瞬でもそのタイミング逃したら暗殺の危険もあったのかもしれない。

正式にバイデン次期大統領で決定したけど、まだまだ目が離せない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 21:27| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

アメリカ大統領選挙の妄想24

まだ敗北宣言は出ていないみたいだ。

ということは、どういうことだ?

単にまだ出してないだけで、今日あたり出すのか。

または、ここから大逆転というメイクミラクルがあるのか、と期待してしまう。

そんなドラマやアニメじゃないんだから。

でも、「事実は小説よりも奇なり」と言うし。

まだもうちょっと楽しめるかもしれない。


気になるのは、1月6日の連邦議会で確実な不正の証拠をたくさん出すと言ってたのに、それがうやむやになってることだ。

あれどうなったんだ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 09:38| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想23

1月6日の連邦議会で、トランプが負けた。

いくつかの議会乱入の動画を見た。

まさかの、甘いのはトランプの方だった。

BLM運動と同じだった。

もっと言うと、香港なんかもそうだ。

やられた。

でもこんなの誰でも予測してたことだし、なんでそのままやられてしまったのか。

策があったけど、相手がさらにその上をいったのか。

呼びかけて集めた支持者をただの暴徒にされ、4人の死者を出させたトランプの罪は重い。

くやしいけど相手は強い。

暴力を背景に手段選ばずイカサマで勝とうが、正攻法で勝とうが、勝った方が正義だ。


もしここから残された手があるとすれば、軍を使った強硬手段ぐらいしか思いつかない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 09:15| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想22

「バイデン当選を正式認定」と出ていた。

えっ、本当なのか!

つい1〜2分前まで、最後はトランプが勝つと思っていた。

確かに逆転のキーパーソンだった副大統領のペンスが、土壇場で裏切ったのは痛かった。

でもそれで全てが終わってしまう程度だったのか。

じゃあワシントンDCに、トランプ支持者を大勢集めたのはなんだったんだ。

結局彼らは相手に利用されただけ。

無秩序な暴徒にされて、4人も殺されてしまった。

トランプ支持者の中に”なりすまし”がまぎれ込んで、100%こうすることはわかっていたはずだ。

これで終わりだったら、彼らは報われないどころか、4名死者が出たこの責任はどうする。

これで ジ・エンド とは信じられない。

だから、まだしばらく数日は様子を見て、動きを追う。

どうも大手メディアの報道だけじゃ信じられないから、これからツイッターとか動画とかも見て、考えをまとめることにする。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 00:20| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

アメリカ大統領選挙の妄想21

うわ!、最後に副大統領のペンスがトランプ大統領を裏切った。

正確には、逃げた。

逆転するために一番重要な、責任重大な期待のキーパーソンだったのに。

まず最初に、「自分は選挙結果を左右する権限を有していない」という言葉から入った。

昨日までと話が違う!

土壇場でやってくれた。

でも、これもありえないことではなかった。

元々超一流ビジネスマンのトランプは、いくらでもリスクヘッジしている。


そして、おそらくアンティファの、なりすましトランプサポータが口火を切り先陣で議会に乱入、それからは大混乱。

これは大方予測されていた通り、やはりそのまま、当たり前のようにやってきた。

どの記事見ても「トランプサポーター議会に乱入」って完全に暴徒扱い。

トランプのために集まった大勢のサポーターは、利用されてしまった。

絶対これはやってくるとわかっていても、どうすることもできないほど、とことん裏から手が回っている。

混乱の議会は中断されている。

それでもまだ、この事態までもトランプの想定内だ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 12:29| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

アメリカ大統領選挙の妄想20

いよいよ今夜から明日にかけて、ヤマ場を迎える。

11月3日から始まったアメリカ大統領選挙の、大きなヤマ場。

アメリカ時間で6日、日本時間だと7日になってから。

ワクワクドキドキする。

何が起こるのか、楽しみでしょうがない。

しかし相手は、堂々と不正しても問題ないぐらい、今回の選挙を完璧に仕込んでいる。

メディアも法廷も完全に相手側だし、同じ共和党内でも州知事、州務長官、上院の上層部など、何人も相手の手に落ちている。

トランプが、白を黒といっても通せるほどの相手に対し、どうやって勝つのかを見たい。

この現状から、どうやって勝ちにもっていくのか楽しみだ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 23:12| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

アメリカ大統領選挙の妄想19

アメリカ大統領選挙が面白くてしょうがない。

こんなに面白いのに、全然話題にならない。

外国のこととはいえ、日本に影響力大のアメリカなのに。

選挙の行方が話題にならないどころか、もうとっくにバイデンの勝ちで決まってしまっている。

もう完全にバイデン次期大統領になってしまっている。

こんなに世紀の戦いが続いているというのに。

さすがに日本のメディアも、本当にバイデンが8000万票取ったと思ってるわけじゃないと思う。

つまりイカサマで勝ったのをわかっていて、こういう報道してるわけだ。

そういえば思い出した。

前回の大統領選挙も、ヒラリーにトランプが勝つ可能性はゼロ、って思わされてた。

それにしてもトランプって、とことんメディアに嫌われてるんだな。


ヤマ場は1月6日。

というと明日だけど、日本時間だと明後日になる。

トランプを甘く見ない方がいい。

ここで何かが起こる。

いよいよここで何かが。

そして最後に勝つのはトランプ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 23:39| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2020年12月23日

アメリカ大統領選挙の妄想18

イカサマのために使った時間、労力、資金は膨大なものだったはず。

なんでそれらを、まともに選挙で勝つために使わなかったのか。

初めから国民のために働いて支持を得るなんてことは考えず、イカサマで選挙に勝つことを考えていた。

ちょっと極端にいうと、国を問わず、根本的に左派やリベラルというのは、そういう方向になる。

その理由は、って言いたいとこだけど、すごい反感を食らいそうだからやめとく。


オバマ、ヒラリー、ビルクリントン、バイデンたちは、もうすぐ捕まるだろう。

もしかしたら、もういつでも逃げれるように準備してるかもしれない。

といっても、今はまだどのニュース見ても、次期大統領はバイデンということになってる。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 16:00| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想17

最後はトランプが勝つというのは変わらないけど、こんなふうになるとは予想外だった。

甘かった。

実はイカサマの証拠があろうが、証明されようが、そんなことは関係なかった。


イカサマの証拠があれば、イカサマの証明できれば、裁判でひっくり返ると思っていた。

やはり証拠が次々と出てきた。

ついでに、数学的にもイカサマが証明された。

どう見ても、トランプの勝ちとしか思えなかった。

でも違った。

訴えはことごとく却下。

審議すらしない。

証拠なんて絶対に見ない。

それで「証拠がない」ということになっている。

明らかな選挙の憲法違反について出された最高裁への訴えは、訴える側にその資格がないとされ、却下。

ことごとく、すごいというか、えげつない。

トランプは、内部からも裏切られていて、敵に囲まれていた。

まさかの最高裁まで敵だった。

なぜか無条件に裁判所、特に最高裁は公平だと思っていたけど、甘かった。


決着は来年になりそうだけど、トランプは天才だから何を考えてるのかわからない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 08:56| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

アメリカ大統領選挙の妄想16

いよいよ大統領選も佳境に入ってきた。

大逆転劇が始まる。


前代未聞の壮大な計画に基づいた、大大大イカサマ選挙だった。

ヒラリーやオバマは捕まると相当やばいから、逃げる準備してると見た。

中国共産党は、世界制覇の夢破れる。

それどころか、アメリカはただじゃおかないだろうから、制裁を受けることになる。


バイデンが8000万票獲得して勝つという、どうして誰が見てもインチキバレバレなことやるのかと思った。

そしたら、CIAもFBIも州知事も州務長官も法廷も共和党のトップも、すでにクーデター側だった。

露骨にバレても問題なかった、ということだった。

法廷には、どんなに明確な証拠を出そうが、突っぱねられた。

明らかな憲法違反を訴えても、突っぱねられた。

キレ者のトランプじゃなかったら、もうとっくに負けてただろう。

面白くなるのはこれから。

大きく動いていく。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 16:00| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

アメリカ大統領選挙の妄想15

最後はトランプが勝つだろうけど、仮にもし負けたらどうなるのか。

そもそも負けるということはあるのか、考えてみた。

少なくともCIA、FBIはクーデター側だし、共和党内も、大物議員、知事、州務長官など取り込まれていて、分断されている。

法廷も、どんなに証拠があっても相手にされていない。

警察も動かない。

ということは、軍だって危ないかもしれない。

自分的には、勝つパターンのシナリオには軍が必要だと思ってるから、そうなるとこのパターンは使えない。

まあこれ以上あまり難しいことはわからないから、最初に書いたとおり、仮に負けた場合を考える。

とりあえず米中戦争の危機はなくなるから、日本にとってすぐ戦争に巻き込まれる心配はなくなる。

その代わり尖閣から始まり、少なくとも沖縄まではいずれ取られると思っといた方がいい。

それに対抗するには、軍事力で均衡を保つしかない。

アメリカは、独裁国家への道を歩み始める。

中国はもちろん、ロシアだってそうだから、巨大な強国は独裁国家になりがちなのかもしれない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 15:33| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

アメリカ大統領選挙の妄想14

2018年にトランプが出した大統領令が、ここで生きてくる。

それにしても、2年前にこうなることを読んでいたのはすごい。

中国共産党が介入してくることを読んでいた。

その大統領令により、期限の12月18日、トランプ大統領は国家情報長官から報告を受ける。

「他国がこの大統領選挙に介入していないかどうか」

4年前、2016年の大統領選挙でも、その兆候が見られたという。

今回は案の定、おもいっきりグレードアップしてきたということだろう。

この報告内容に注目だ。


それよりも、もう不正の証拠バンバン出てるのに、なんで「バイデン次期大統領確定」になってるのかわからない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 09:01| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする