2021年01月09日

アメリカ大統領選挙の妄想25

すでに議会でバイデン勝利が承認されたとはいえ、20日まではトランプが正式な大統領だ。

なので、まだトランプの動きは追っていきたい。

まず、議会が終わってすぐに民主党下院議長のペロシが、トランプ大統領の即時罷免を要求。

それが無理とわかると、今度は大統領の弾劾決議案を準備。

来週中にスピード採決を目指している。

そんなことしなくても、もうあと10日とちょっとなのに意味あるのか。

なんでそんなに必死なの?

って言いたくなるけど、一日でも早く降りてもらいたい理由は想像つく。


そして今、トランプの動きがあまりわからない。

どこで何をしているのかわからなくなった。

それは、トランプのツイッター、フェイスブック、パーラーなどのSNSがことごとくアカウントを凍結されたから。

なので、現大統領であるはずの本人からの発信がなくなってしまった。


これら6日の議会後に起こっている出来事は、表に見えるほんの一部のことだろうけど、超異常なことだというのはわかる。

必死すぎ。

一刻も早くトランプに、トドメを刺さないとならないんだろう。

トランプはすぐに、さっとワシントンDCから離れたけど、一瞬でもそのタイミング逃したら暗殺の危険もあったのかもしれない。

正式にバイデン次期大統領で決定したけど、まだまだ目が離せない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 21:27| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする