2020年04月27日

先を考える

しばらく、100人から200人の間で毎日出ていた感染者数が、昨日は72人と減った。

このままいけば、緊急事態宣言期間の、延長も免れるかもしれない。

今、多くの意見では、「延長は間違いない」となっているけど、こうなると5月6日で終わる可能性も期待したい。

でも、ひねくれて、「意図的に減らしていってるんじゃないか」とか思ってしまう。

個人も国も、経済的にこれ以上は厳しいから、延長した場合との被害を天秤に掛けて。

けど、ここはそんなこと考えず、素直に信じて期待しよう。

そうすると、このゴールデンウィークが勝負だ。

明るい未来のために、我慢してゴールデンウィークを捨てる。

みんなでここを我慢すれば、光が見えてくる。


しかし万が一、政府の緊急事態宣言が解除されても、都からの外出自粛要請は続いてありそう。

他にも、なるべく人との接触を減らすよう、今までのような要請は続けてあるかもしれない。


やっぱり10日後の解除は、早すぎて無理な気がしてきた。

やっぱり緊急事態宣言の延長は、避けられないと思っていた方が、後で落胆せずに済む。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311

posted by kiuchi at 12:38| 日記 | 更新情報をチェックする