2020年04月22日

オンライン帰省が無理な理由を語る

安倍首相が、ゴールデンウィークの「オンライン帰省」を呼びかけた。

よくよく考えると、なんだ?オンライン帰省って。

それから「接触機会の8割削減のための10ポイント」というのが示されていた。

嫌な予感がした。

その一つ目に ”ビデオ通話でオンライン帰省” とあった。

やっぱりそうきたか。

自分の親世代に、ビデオ通話なんてできる人がどれだけいるのか。

まず、スマホなんて持っていないか、持ってたとしても、できることはガラケーと変わらない。

そして料金プランはといえば、悠長にビデオ通話なんかしてる場合じゃなかったりする。

(* なんなら、ついでに親のケータイ料金プランも、見直してやったほうがいい。)

どっちにしろケータイじゃ画面も小さいし、慣れていない親には見づらくて疲れるだろう。

パソコンでやるのがベストだ。

結局、事前に一回は実家に帰って、親に手取り足取り教えなければならない。

もうこの時点で帰省してしまっているのでアウトだけど、話を進める。

まずは、ややこしい操作なしに簡単にできるように、パソコンや周辺機器をセッティングしなければならない。

その上で、簡単に理解できる、やさしいマニュアルを作って渡す。

それから何度も何度も実際にやらせて、実戦練習を十分にやる。

ここまでやっても、いざGWにビデオ通話が、無事に成り立つ可能性は20%と見る。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311

posted by kiuchi at 22:38| 日記 | 更新情報をチェックする