2020年03月19日

VIPになるには

昨年ANAのマイル修行をし、見事にプラチナ会員となった渡辺さん。

これによりスーパーフライヤーズカードを取得し、一生ANA上級会員待遇を受けられるというステータスを獲得した。

飛行機に乗る時は、いつもVIP待遇を受けるということだ。

具体的な内容を見ると、やはりすごかった。

なんとも羨ましい。

誰もが「俺も」って思うだろう。

が、これは真似したくても、そう簡単には真似できるもんじゃない。

ここに到達するためのハードルは、かなり高い。

これを取得するために、50000プレミアムポイントという、途方もないポイントを稼がなければならない。

渡辺さんによると、これを稼ぐために沖縄7往復、北海道3往復、九州1往復、すべてANAプレミアムエコノミークラスでフライトしたという。

かかった費用は約70万円。

かかった時間はわからないけど、相当だろう。

これを1月から12月までの、一年間でやらなければならない。

でもこれって、学生なら、やろうと思えば誰でもできるんじゃないだろうか。

学費や家賃、食費などの生活費も全部自力だったら別だけど。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311

posted by kiuchi at 21:29| 日記 | 更新情報をチェックする