2016年09月28日

江ノ電に乗る

BB237A93-DDEA-4CFD-A035-8E5690362A05.jpg
今月の前半だったから、もう2週間以上経つけど、江ノ電に乗った。

運良く、古い車両に乗れた。

床は板張りで、昭和の香りがぷんぷんする。

江ノ島から鎌倉へ向かって、コトコト揺られた。

江ノ島駅を出ると、次の駅までほとんど路面電車区間。

車と一緒に、道路の真ん中を走る。

腰越駅を出ると、今度は海が見えてくる。

七里ヶ浜駅の手前ぐらいまで、海に沿って走る、気分爽快な区間だ。

途中の鎌倉高校前駅なんか、ホームの目前が海。

鎌倉高校の生徒が、羨ましい。

これぞ青春。

海と別れて、この先の沿線には、歴史のメジャースポットが点在している。

途中一番乗り降りの人多く、混雑してるのは、ダントツで長谷駅。 

長谷寺あるし、なんといっても大仏がある。

江ノ電は、民家の間の狭い所を、スレスレに走っていく。

歴史ロマンに浸っていると、終点、鎌倉駅に到着した。
CAA58FAD-FC10-417F-BF97-A04646AD1A27.jpg





posted by kiuchi at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする