2016年09月13日

初歩的なミス

前回はまだ10代だったから、25年ぶりぐらいだろうか。

再びやってしまった。

あの時は、キャブレターまでバラしたから、それに比べればまだましだけど。


朝、どうしても、バイクのエンジンがかからなかった。

セルモーターは、なんの反応もない。

車のバッテリーにつないでも、反応なし。

ヒューズ変えてみたりもしたけど、ダメだったから諦めて、押し駆けした。

全然ダメ。

汗だくになって、ヘトヘトになるまでやった。

こんなに汗かいたの何年ぶりだろう。

精魂尽き果てた。

もうこれ以上、何もする気起きなくなり、バイク屋に持って行った。

その日の夕方、バイク屋から電話があった。

「セルモーター回りますよ。」

「エンジンかける時、キルスイッチオンになってましたか?」

あっ!






posted by kiuchi at 12:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする