2016年03月31日

期待のホープ

 有望な新人ボクサーが、2人誕生した。

一人目は、西武鉄道運転士という、憧れの職業に就いている黒石。

得意のラッシュは、プロテストの時こそ不発だったけど、一気にストップまで追い込む力がある。

精神力の強さも武器で、ボクシングが安定している。

もう一人は、今月高校を卒業したばかりの黒崎。

天性の、一撃で相手を沈めるストレートを持つ。

まだまだこれからだけど、持っているものを磨けば、いい線いくかもしれない。




posted by kiuchi at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする