2011年06月10日

意味なく妄想

 独身時代の、何にも縛られていなかった頃が懐かしい。

今の生活が悪いわけではない。

妻ともうまくやっている。

息子も娘も学校は楽しそうで、活き活きとしている。

たまに、「家族で遊びに行こう」 と言うと、妻も子供も喜んでくれる。

まあ普通に幸せそうな家庭だろう。

では何が不満なのか。

それはボクシングへの未練だ。

あの時やめてしまったボクシング、あきらめてしまっボクシング。

もう守るべき家族がいる今となっては、もう一度というわけにはいかない。

一生心の中にしまっておくしかない。




posted by kiuchi at 14:11| Comment(0) | 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]