2011年05月06日

わけわからないことを妄想する

 こうしてみると、バブル期の車、バイクはカッコ良かった。

高校生だったからバブルを直接味わうには早すぎたけど、間接的には十分味わえる年齢だった。

今なら直接おもいっきり味わいたい。

そこで、バブル再来を妄想する。

世の中、あらゆる消費者の意欲が高まりまくってて、いろいろな場所で激しくお金が動き、みんな頭の中がポジティブ指向。

これは何やってもうまくいきそうだ。 

ということで、おもしろいから多角経営に手を出す。

土地、株など、危ないものに全て手を出し、しかも絶妙なタイミングで全て売り抜ける。

多角経営も、ある程度やったら全て手仕舞う。

うさんくさい金融商品だろうが何でも売れた。

全てうまくいった。 完全勝ち逃げに成功。

十分な資金はできた。

あとはシンガポールに移住して、KSプロモーションインターナショナルを設立。

悠々自適にアジア圏のボクシング興行を手がけながら生活する。



posted by kiuchi at 10:33| Comment(0) | 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]