2010年08月22日

積み上げを語る

 今日は久しぶりにスパーリング女性対決があった。

高橋さん VS 高須

今週のはじめ頃、日曜日にスパーリングの約束をしてからというもの、二人の練習は熱かった。

この5日間ぐらいで半年分の効果があったんじゃないだろうか。

そう、大事なのはスパーそのものじゃなく、それに向けての過程。

まず、前提として恐怖、緊張など、自分との戦いがある。

それがあるからこそ、普段の練習ではしない工夫、考えを巡らす。

どうすればパンチをかわせるか、当てられるかという単純なことが、ものすごく奥深い。

置かれる状況は無限にあり、それへの対応も無限にある。

また相手の対応方法も無限で、考えれば考えるほどキリがない。

でも一つ一つ考えて、一つ一つ練習していくしかない。

その積み上げが、いざという時に役に立つ。




posted by kiuchi at 22:53| Comment(0) | ボクシングを語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]