2009年10月01日

シンガポール9

 一回目のシンガポール。初めてのイミグレーション。
シンガポールはビザなし滞在できるのは1ヶ月。それ以上はビザが必要なので、イミグレーションに行った。マネージャーのベリーは、そっち方面得意なガダフィに全てを任せた。
イミグレーションはものすごい人人人で混みあっていた。たくさんの人種、肌の色、言語。中国語、ヒンディー語、マレー語、タイ語、英語など。
書類は全てガダフィが記入してくれた。
プロフェッショナルボクサーとか、試合のためとか、全部正直に書いてた。これって労働になってしまいそう。そしたら労働ビザなんてそう簡単におりるもんじゃないだろう。得体の知れない日本人だし。
でもガダフィは、俺に任せとけという。
任せた。
posted by kiuchi at 15:06| Comment(0) | シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]