2022年06月30日

2022 6月を振り返る

6月最終日。

今月を振り返る。


5日(日) ジム内スパーリング大会
コロナ後、初めてイベントらしいことをやった。
他のジムを集めるようなスパーリング大会はまだ無理だけど、まずはジム内で。
やはり戦いは白熱し、盛り上がった。

12日(日) ゲンコツ立川立飛大会
毎回参加していたけど、今回は出れる選手がおらず、手伝いだけ。
プロモーターの石川会長が招待してくれ、たくさんの練習生たちが見に行くことができた。

19日(日) おやじファイト
折笠がR30に続いてR40でタイトルを狙った。
決定戦で、勝てばチャンピオンという試合だったけど、惜しくも2−1で敗れた。


今月始まって早々に梅雨入りし、後半にはもう明けるという、嬉しいことがあった。

そして連日35℃超えるような、真夏の日々になっている。

夏を得した。

2ヶ月以上夏を満喫できるというわけだ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 18:14| 振り返る | 更新情報をチェックする

5歳





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 17:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月28日

わくわくカード

先週、圧倒的な強さでWBAとIBFスーパーバンタム級タイトルを防衛したアフマダリエフ。

井上尚弥と対戦したら夢のカードだけど、スーパーバンタムにはもう一人無敗の王者、WBCとWBOチャンピオン、スティーブンフルトンがいる。

まずはこの二人でスーパーバンタム級最強を決めてからだろう。

アフマダリエフの方が強いと思ってたけど、やっぱわからない。

本当は井上が早く階級上げて、この二人とそれぞれやってほしい。

そして両方に勝てば、それこそもう感動ものだ。

かつてのパッキャオがモラレス、バレラ、マルケス、デラホーヤ、リッキーハットン、ミゲルコット、アントニオマルガリート、シェーンモズリーらを撃破していった感動よ再び。

それにしてもこうして名前並べると、全てスーパースターで、いかにパッキャオがすごいことやってたのかわかる。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 16:07| 日記 | 更新情報をチェックする

伝説のアイドル

あの、おニャン子クラブ会員番号40番、うしろ髪ひかれ隊の生稲晃子が、今度の参議院議員選挙に立候補している。

時の川を越え 
遥か遠い大陸目指して 
夢を見るたびに
人は旅の途中

何10年ぶりかで見たけど、54歳になったとはいえ、顔を見れば一発で生稲晃子とわかる。

これは要注目だ。

ちょっと政策とか経歴など調べてみよう。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 13:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月26日

テキサス州サンアントニオ

アフマダリエフ、ポイントは取ってても、なんかパッとしない試合運びで最終ラウンドまでいった。

でも前のラウンドでも追い込んでいたこともあり、最後の詰めはすごかった。

強烈な追い込みでストップ。

井上尚弥とやったらどうなるんだろう。


実はこれがメインじゃなく、メインには日本でもお馴染みのシーサケットが登場。

昔からいるけど、今何歳なんだろう。

5〜6年前、ロマゴンに勝った頃の全盛期が懐かしい。

今回はロドリゲスへのタイトル挑戦だった。

序盤はどうなるかわからない内容だったけど、徐々にロドリゲスのペースに。

まともにパンチがいくつも入っていた。

8ラウンド、一方的になったところでストップ。

残念だった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 13:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月25日

明日の注目試合

明日はムロジョンアフマダリエフの防衛戦に注目している。

なぜなら、井上尚弥がスーパーバンタムに階級上げたとき、おそらく一番のライバルになる選手だから。

ニューヨークで世界タイトルをKO奪取したあの岩佐亮佑が、一方的にやられて5ラウンドでストップされた。

あれを見たら、さすがに井上尚弥といえども危ない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 19:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月24日

やはぎ

海上自衛隊の最新護衛艦「やはぎ」の進水式が昨日行われた。

この最新護衛艦「もがみ型」は、とにかくかっこいい。


これが最新型護衛艦だ。

image.jpeg
large_220623_yahagi_011.jpg


東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com
posted by kiuchi at 14:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月23日

9月17日 ラバーマッチ

あまりやってほしくなかったけど、カネロvsゴロフキン、パート3が決まった。

ちょっと前まで世界最強と言われたカネロと、4月に日本で村田諒太をKOしたゴロフキン。

前戦で負けたばかりのカネロと、村田戦で勝ったとはいえ衰えを見せたカネロだから、だいぶ価値は下がってしまった。

過去2戦のような、世界最強を決める世界トップ2人による戦いではない。

そして心配なのは、カネロはともかくゴロフキンの衰えだ。

村田戦のような状態だと、カネロに倒されてしまう。

そうはなってほしくない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 20:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月21日

天心vs武尊

ずっとブソンって思ってた。

恥ずかしながら、実況がタケルって言ってるのを聞いて初めて知った。


はっきりいって天心は強すぎるから、武尊を応援していた。

しかし試合はワンサイドだった。

スピード、カン、テクニックなど質が違った。

根本的にこんなに実力差がある試合とは知らなかった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 14:43| 日記 | 更新情報をチェックする

日曜日の結果

日曜日、残念ながらタイトル奪取ならず。

おやじファイトR30に続いてR40スーパーバンタム級王者を狙った折笠。

判定は2-1と割れた僅差なので、まだまだいける。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 14:28| 日記 | 更新情報をチェックする

クルーザー

出航。

8470EC78-DFE8-4086-A2E5-FC63E56EE9D8.jpg7C9DB4F6-D98F-40DD-BE11-723CEB5F28F6.jpg




東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 14:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月16日

先週終わった「未来への10カウント」について

もう「未来への10カウント」は終わってしまったけど、面白かった。

部活のボクシングってあんな感じなんだ。

すごく楽しそう。

これぞ青春。

正直最初はそんなに面白いと思わなかったけど、回を重ねるごとにどんどん面白くなっていった。

「青春っていいなあ」って思った最終回だった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 20:35| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月14日

WBAヘビー級タイトルマッチ

11日は、京口のメキシコでの試合ともう一つ、注目していた試合があった。

WBAヘビー級タイトルマッチ。

王者トレバーブライアンvs挑戦者ダニエルデュボア。

まずチャンピオンのぶよぶよした体を見て驚いた。

ちゃんとトレーニングしてるのか。

いくら体重制限のないヘビー級だからって、たるみすぎだろう。

試合が始まると、見た目通りの動きだった。

最初から圧倒され、4ラウンドTKOでデュボアが新チャンピオンになった。

とはいえ、この上にはスーパーチャンピオンのウシクがいて、どう見ても格が違う。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 13:56| 日記 | 更新情報をチェックする

WBAライトフライ級王座統一戦

11日の、京口の防衛戦は圧勝だった。

正確には防衛戦じゃなくて、WBAライトフライ級統一戦。

スーパー王者の京口に対し、正規王者のベルムデス。


やはり力の差は大きかった。

初回から京口のアッパーが、何度もベルムデスの顎に決まる。

2ラウンド目にはこのアッパーでダウン寸前までいった。

すぐにでも終わりそうに見えたけど、なんとかベルムデスも踏ん張り、結果は8ラウンドTKO。

アウェーとかそんなの関係ないぐらい力の差があった。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 13:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月12日

今日はWBAヘビー級タイトルマッチ

今日はWBAヘビー級タイトルマッチ。

ということは、あのウシクの防衛戦かと思われがちだけど、違う。

WBAヘビー級レギュラー王者、トレバーブライアンの防衛戦だ。

じゃあウシクはなんなのかというと、WBAヘビー級スーパー王者。

もうわけわからない。

興行的にこれがいいんだろうけど、ファンとしてはちょっと疑問だ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 09:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月11日

トゥクトゥクで帰る





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 20:50| 日記 | 更新情報をチェックする

6月11日 村瀬教室





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 20:35| 日記 | 更新情報をチェックする

ジム内スパーリング大会





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 19:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年06月10日

ジム内スパーリング大会





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 21:19| 日記 | 更新情報をチェックする

ジム内スパーリング大会





東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 14:43| 日記 | 更新情報をチェックする