2021年01月07日

アメリカ大統領選挙の妄想21

うわ!、最後に副大統領のペンスがトランプ大統領を裏切った。

正確には、逃げた。

逆転するために一番重要な、責任重大な期待のキーパーソンだったのに。

まず最初に、「自分は選挙結果を左右する権限を有していない」という言葉から入った。

昨日までと話が違う!

土壇場でやってくれた。

でも、これもありえないことではなかった。

元々超一流ビジネスマンのトランプは、いくらでもリスクヘッジしている。


そして、おそらくアンティファの、なりすましトランプサポータが口火を切り先陣で議会に乱入、それからは大混乱。

これは大方予測されていた通り、やはりそのまま、当たり前のようにやってきた。

どの記事見ても「トランプサポーター議会に乱入」って完全に暴徒扱い。

トランプのために集まった大勢のサポーターは、利用されてしまった。

絶対これはやってくるとわかっていても、どうすることもできないほど、とことん裏から手が回っている。

混乱の議会は中断されている。

それでもまだ、この事態までもトランプの想定内だ。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311


posted by kiuchi at 12:29| アメリカ大統領選挙の妄想 | 更新情報をチェックする