2019年11月20日

山口哲平の前例が怖い

実技テストのスパーリングが始まって2時間ぐらい、ようやく林の番がきた。

林も相手もお互い、相当緊張で硬そうだ。

始まると、林は練習どおりの攻めを見せ、フックを炸裂させる。

開始早々、いきなりこれで相手を倒した。

再開後、林の動きがノッてくる。

しかし、これで相手も目が覚めた。

何度かいいタイミングでパンチをもらう。

そこでも怯むことなく攻撃の手をゆるめず、いい打ち合いを見せた。

そして最後まで攻めの姿勢で、勝ち負けでいえば間違いなく勝ち。


合格する、と言いたいところだけど、そうも言い切れない。

なぜなら、頭から突っ込むところを2〜3回注意されていたからだ。

それさえなければ100%合格と言えるスパーだった。

でもかつて山口哲平が、相手を圧倒したのに、今回と同じように頭を何度か注意されて不合格という前例がある。

あの時よりは頭低くなかったし、それほど危険には見えなかった。

なにより1回倒したし、攻め続けた。

だから大丈夫だと思いたいけど、わからない。

合格を祈るのみ。





posted by kiuchi at 17:50| 日記 | 更新情報をチェックする

テスト直前

がんばれ林!

F327DFC3-199E-4D9B-87B7-B00B3BFA15D5.jpgD099CB1C-B1F1-40B0-A7BE-780E779209FA.jpg


posted by kiuchi at 13:12| 日記 | 更新情報をチェックする