2019年01月30日

折笠vs喜多村

プロ候補の喜多村が、折笠に挑戦。

どこまでできるか。

始まると、喜多村が思い切ってストレートをどんどん打つ。

全部が単発だけど、力一杯打っていて迫力がある。

折笠も戸惑っていて、何発か不用意にもらってしまう。

ただ、単発だから追撃はない。

喜多村は一発一発おもいっきり打っているから、はずすと中に入られて、細かいパンチを受けている。

2ラウンド目後半は折笠も慣れてきたか、喜多村をロープに詰めている場面が多くなった。


まだ荒削りすぎるけど、なかなかいいパンチを持っている喜多村。

長所を伸ばしていけば、強くなるかも。




posted by kiuchi at 22:34| 日記 | 更新情報をチェックする