2019年01月15日

坂井 4R ドミニク(リングサイドフィットネス)

リングサイドフィットネスジムのリック会長が、ドミニクを連れて出稽古に来てくれた。

もう何度もやってるこのカード。

ドミニクの攻撃はパワフルで、これを封じなければならない。


ドミニクの強打を警戒しながら、坂井が変則的な動きで左を伸ばす。

これは当たらなくても、反応がちょっと遅れていてやりにくそう。

坂井がそこから右で飛び込むと、接近戦になる。

近距離で振る、ドミニクの腰入ったパンチは、ガードの上からでも効きそうだ。

ガードを吹き飛ばすような攻撃に耐え、坂井も反撃。

フックをカウンター気味に入れ、くっついたところから右を振り下ろす。

ラウンドが進むと、もみ合いも増えてきて、お互いの体力を奪っていく。

と言うより、パワーではドミニクの方が上なだけに、坂井の方がもみ合いは不利だ。

ロープに押し込まれることも多い。

でもそこからしっかりガード、ボディワークでクリーンヒットは避けている。

そこから体を入れ替えて、坂井がボディを打つけど、これもクリーンヒットはない。

今日はいつもよりボディが当たらず、苦戦した。

二人とも力を出し尽くして、4ラウンド終了した。




posted by kiuchi at 23:00| 日記 | 更新情報をチェックする