2018年12月13日

今日の中村テクニック教室

今日は捨てパンチ、フェイント、カウンターなど、かなり高度なテクニックレッスンだった。

カウンターは、よけてから打つ、よけながら打つ、相手のクセをよんで打つ。

難しいけど、ひたすら反復練習した。

2A5552C1-7514-49F5-851A-113EA1225990.jpg

D239B2CD-D480-4984-8B16-BD461B803D80.jpg


ストレッチも。

1D3637E0-ADEC-4B8C-BDE9-823E1FF4F18C.jpg




posted by kiuchi at 23:21| 日記 | 更新情報をチェックする

川副vs喜多村

長身の喜多村が上から振り下ろすパンチを、川副がガードしながら頭を下げてかわす。

喜多村のパンチはフック系、ストレート系共に大きいロングな為、回転が遅い。

そのため一発一発は強いけど、なかなかクリーンヒットしない。

たまに川副が接近し、連打をみまう。

いい連打だけど、喜多村のパンチ力を警戒して深追いはできない。

お互いディフェンスができてきて、2R通じてクリーンヒットはなかった。





posted by kiuchi at 00:51| 日記 | 更新情報をチェックする

空汰vs起敬

いつものように空汰が前に出て、起敬が下がる。

だいぶ起敬も手が出るようになってきた。

ただ下がりながらのパンチで、威力は逃げていってしまっている。

腰の踏ん張りがないので弱く、空汰はかまわず出てくる。

ミット打ちなどで前に出て打つパンチは威力あるから、あのパンチがほしい。




posted by kiuchi at 00:31| 日記 | 更新情報をチェックする