2015年09月28日

電気屋へ行く

もうパソコンが限界だ。

ネットや会計などのソフトも動き重くて、効率悪すぎるから、ついに買い替えを決断するしかない。

どんなの買えばいいかわからないけど、とにかく見に行くことにした。

でかい電気屋に行き、パソコンコーナーに向かった。

ずらずらーっと、何列もそのコーナーはあった。

品揃え豊富すぎて、どこから見ればいいのかわからない。

うろうろしていると、店員さんが話しかけてくれた。

「お探しのものはありますか?」

自分「えっ!ああ、あの、その、まだ買うかわからないので」

「いいです。ご案内しますよ。」

自分「あのう、いっぱいメーカーあるけど、何が違うんですか?」

そこで日本製や外国製の、大雑把な説明を受け、なんとなく日本製にしようと思った。

自分「富士通とかNEC、東芝、VAIOとか、日本製で一番いいのなんですか?」

また説明を受け、なんとなく東芝にしようと思った。

それから使う 目的聞かれたり、スペックの話とか聞いた。

スペックの話は、半分くらいしかわからなかった。

でも、半分くらいはわかった。

半分もわかれば十分。

それから商品を見ていくと、これがいい、というのがあった。

でも、値段を見ると、完全に予算をオーバーしていた。

それぐらいのスペックで、この予算で買えるのは、外国製しかない。

結局、その場での即決はできなかった。








posted by kiuchi at 11:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする