2024年02月25日

トリプル世界戦

昨日は日本人トリプル世界戦があった。

田中恒成がバカセグアに判定、中谷潤人がサンディアゴに6回KO、井上拓真がアンカハスに9回KO。

3人とも圧勝。

どれも相手がボクシング下手くそに見えるぐらい、日本人ボクサーが上手くて強かった。

もう強引に入っていって力一杯のパンチを打つしかなくなり、その接近戦でも田中、中谷、井上の方が上回っている。


それにしてもいつから日本人がこんなに強くなったんだろう。

完全に軽量級ではボクシング大国だ。

井上尚弥、寺地拳四朗、中谷潤人のトップ3を筆頭に、井岡や阿久井、重岡兄弟、昨日の田中と井上。

重岡兄弟は階級的に除いて、あと井上尚弥も別格として除いて、あとの6人でやりあってくれればすごい。

かつての中量級伝説、レナード、ハグラー、ハーンズ、デュランでやってた頃みたいに。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 08:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年02月14日

今年も流れてた

シャラララ素敵にキッス シャラララ素敵にキッス
明日は特別スペシャルデー 一年一度のチャンス
OHダーリン OHダーリン I LOVE YOU
誰もが浮かれてカーニバル 彼氏のハートを射止めて
OH BABY OH BABY LOVE ME DO
甘い甘い恋のチョコレート 
あなたにあげてみても 目立ちはしないから
私ちょっと最後の手段で決めちゃう
バレンタインデーキッス バレンタインデキッス バレンタインデーキッス
リボンをかけて



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 17:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年02月05日

大雪

何年ぶりかで大雪。

夜になり、積もってる場所も増えてきて、慎重に車を運転する。

周りの車も、ほとんどはノーマルタイヤなんだろう。

しかし今みたいに降ってるときはあまり問題ないけど、怖いのは、凍ってアイスバーンになったときだ。

明日の朝はやばい。

と思う。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 17:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年02月04日

対抗戦の変更

3月24日(日)に予定されていた国分寺カワダジムとのスパーリング対抗戦は、4月21日(日)に変更となりました。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 09:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年02月01日

2024 1月を振り返る

今日から2月。

先月、1月を振り返る。


2024年がスタート。

ジムは4日から始まった。


試合の決まってる仲嶺の、本格的な出稽古も始まった。

東郷トレーナーと、いろいろなジムに行ってスパーリングしている。

体重管理もしっかりやっていて、いいコンビだ。


冬もあとひと月。

天気予報通り、今のところ暖冬といえる。

このまま春になってほしい。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 17:52| 振り返る | 更新情報をチェックする

2024年01月24日

昨日の世界戦2

というわけでユーリ阿久井がフライ級チャンピオンになり、ライトフライ級を防衛してこの階級敵なしの拳四朗。

拳四朗はフライ級に上げる気があるみたいだ。

ということはもしかして。

阿久井vs拳四朗になるんじゃないか。

これはいい。

見たい。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 12:13| 日記 | 更新情報をチェックする

昨日の世界戦

昨日の大阪興行は見どころ盛りだくさんだった。

プライムビデオ配信というのがありがたい。


まず辰吉寿以輝vs与那覇勇気。

これは予想に反して、ほぼワンサイドで辰吉圧勝で終わった。

と思いきや、採点読み上げられると、僅差。

内容は全てのラウンド辰吉が取ってるように見えたんだけど。


次は世界戦。

チャンピオンのダラキアンにユーリ阿久井が挑戦した。

前に出る阿久井に対し、下がりながらボクシングをするダラキアン。

どちらも明確な決定打はなかったけど、ややヒット数はダラキアンが多かったかなという感じだった。

採点は微妙にダラキアンかなと思ったけど、けっこうな差がついて阿久井だった。


次は天心vsメキシコ選手。

これは全然話にならなかった。

天心の圧勝。


メインは拳四朗vsカルロスカニサレス。

拳四朗の試合はハズレない。

初回からものすごい打ち合いになった。

フルスイングの強打を放ってくるカニサレスに、真っ向から打ち合う。

ダウン取れば取り返されの、白熱した試合。

それでも、やはり拳四朗の方が全て上回っているように見え、負ける感じはしなかった。

最後は足を使って距離を取り、アウトボクシングも見せる。

採点は僅差だったけど、勝って王座防衛した。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 12:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年01月12日

スポーツコンテンツ

くそー、またDAZNが値上げしやがった。

毎年値上げしてくる。

もはや月額4200円になってしまった。

でも見たいんだよなあ。

見たいのがたくさんある月だけは、いくらになろうと入るしかない。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 20:29| 日記 | 更新情報をチェックする

西武ライオンズのこと

昨日はてんやわんやの人的補償だった。

西武の主砲、山川のソフトバンクFA移籍に伴う人的補償で、2度も驚かされた。

まず朝、和田毅が西武移籍というニュースを見て驚いた。

今年43歳とはいえ、まだ計算できるピッチャーだし、何よりもソフトバンクの顔。

球団が28人のプロテクト選手から外していたということは、ご自由にお取りください、の中に和田が入っていたってことだ。

年齢からいって来年あたりで、長くても再来年で引退の可能性は高いけど、それだけじゃない魅力がある。

山川と和田のトレードだと考えれば、良くはないけどめちゃくちゃ悪くもない。

って西武ファンの自分は思った。


しかし夜、正式発表されたのは驚くことに、和田じゃなくて甲斐野だった。

裏でいろいろあったんだろう。

取引やら駆け引きやらで落とし所を探って。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 13:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年01月04日

2024年始まり

今日から2024年のジムがスタートした。

試合の決まってる仲嶺は、正月もしっかりロードワークしていて万全だ。

試合まであと2ヶ月。

2ヶ月もすれば、寒い冬は終わり春になる。

春になればこのジムは15歳。

ということは、初期の頃にいた、ちびっ子達はみんなもう大人になってるのか。



東村山市栄町1-2-12 3F
久米川木内ボクシングジム
042-395-0311
https://kiuchi-boxing.com


posted by kiuchi at 23:00| 日記 | 更新情報をチェックする